読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

久保ユリカさんの『Lovely Lovely Strawberry』の話

 

Lovely Lovely Strawberry(初回限定盤)(DVD付)
 
Lovely Lovely Strawberry(通常盤)

Lovely Lovely Strawberry(通常盤)

 

 

 

胃痛ラジオDVDの記事(『久保ユリカが1人しゃべりなんて胃が痛い。 DVD in 奈良』の話 - くろろのたのしいブログ(仮))を書いた勢いでこちらも。

 

シカコこと久保ユリカさんのソロデビューシングル『Lovely Lovely Strawberry』が2月17日に発売となって一週間。発売日にオリコンでデイリー1位を獲得したほか、初週売上が1万枚を突破し、オリコン週間チャートでも6位に入るという快挙。ミュージックステーションのランキングにも名前が出たそうな。ベリーベリー嬉しい、ベリーベリー嬉しいよ……

 

表題曲『Lovely Lovely Strawberry』はタイトルからは甘甘でヴェエエと胃もたれしてしまう感じが漂ってくるけどそんなことはなく、爽やかで何度でも聴けてしまう良曲だった。「頭に残るような楽曲を目指した」との言葉通り、軽快でリズミカルなメロディに印象的なフレーズが合わさってなかなかの中毒性。

カップリング曲『You Lyrical』も路線的には表題曲から外れず爽やかで可愛らしい楽曲だと思う。本人曰く「アンドロイドっぽさを意識した」とのことですが確かに表題曲と比べると声の抑揚が大きく違う。声を伸ばすところ(語彙が無い)や高音部分、ファルセット部分などはそういうのが顕著に出ている気がする。

ソロデビュー曲ということでこの先の方向性も指し示している訳ですが、久保さんの可愛らしさや女性らしさをしっかり押し出していくんだぜっていうのを感じた。スクフェスでいうピュア曲路線ですかね。

 

 

f:id:kuroroblog:20160225215657p:plain

 

初回限定盤にはミュージックビデオを収録したDVDが付属しており、反則級の可愛さとなっている。そういう訳でここから先はDVDのキャプ画像を貼ってかわいいかわいい言うだけの記事になるよ。ミュージックビデオは公式の視聴動画があるので未視聴の人は是非とも(【久保ユリカ】1stシングル「Lovely Lovely Strawberry」 MVショートVer. - YouTube)。

 

 

 

f:id:kuroroblog:20160225215447p:plain

 

 

「おはよう」の久保さん。おはよう!!!!

 

 

 

 

 

f:id:kuroroblog:20160225215445p:plain

 

下がり眉の久保さん。髪型が快活さを感じさせて、うん、好きだな……いやまあ多分だけどね、Maybeね……Maybeだけどね、好きだな……

公園でのシーンは久保さんがたくさん動いていて素晴らしい。「ボラギノールのCMっぽい」というのを見かけたせいで、気を抜くとそれにしか見えなくなるけど素晴らしいです。

 

 

 

 

f:id:kuroroblog:20160225215451p:plain

 

コマ送りで見ていくと久保さんのドヤ顔っぽい表情も観測出来るDVDとなっている。激しい動きがあるとこういう表情も垣間見えたりするのが良いですね。

 

 

 

 

f:id:kuroroblog:20160225215442p:plain

 

死人が出たであろうカット。オシャレで可愛い女の子にカメラはよぉ、ズルいよなぁ?!?!ラスサビ後ということで仕留めに来ていると感じた。

髪型の影響もあってか若干違う人みたいに見える。もしかすると違う人かもしれない。思い切り笑うともっと目が細くなるので、笑い過ぎないように笑顔を調整してたりするのかなという妄想。

カメラはLeica M8.2らしい。中古でも30万くらいするやつ。たまゆらでPENTAXQを買った前科があるので買ってしまいそうで怖い。

(参照:久保ユリカさん1stシングル「Lovely Lovely Strawberry」ミュージックビデオで使用されているカメラはLeica M8.2か?

 

 

 

f:id:kuroroblog:20160225232835p:plain

 

早朝5時(?)から25時までのMV撮影を終え、久保さんからメッセージ。電気のヒモがずっとぷらぷらしていてなんか面白かった。にこりんぱなか忘れたけど休みの日は夕方まで寝たりするみたいな話を聞いた記憶があるので、もし翌日がオフだったならすごい1日になっていたんじゃないだろうか。

 

 

 

f:id:kuroroblog:20160225233434j:plain

 

購入した4枚。同じCDを複数買うのは人生で初めて。初回盤と通常盤でジャケットが異なるため、裏面を使ったり中の歌詞カードを入れ替えたり駆使すれば5.6枚あっても外見が被らないように出来るっぽい。複数買いの理論武装を会得したそんな22の冬。

 

 

というわけで、MVのクオリティが高くて素晴らしい内容だった。笑顔で犬と戯れるシーンやサボテンを笑顔でつつくシーンといった、人間以外の生物に心を開く久保さんが見られたのも良かった。

ケタ外れた歌唱力があるという訳ではないものの、今後違った曲調に挑戦したときにどうなるのかが非常に楽しみでもある。デイリー1位の報告を受けた際は体力・声量アップのためランニングに出かけたとインスタグラムで書いており(久保さんのInstagram)、努力家な一面も垣間見える。断片的ながらも各メディアでの発言を聞いたり、久保さんのブログ等で文章などを読んだ印象では、高い理想のために自分を律する厳しさみたいなものを感じる。

苦労なしに第一線で活躍している人なんて居ないとは思うものの、久保さんの経歴に関しては紆余曲折あるというか、遠回りと言うのは語弊があるにしても毛色の違う道を歩んでいた人なので、このスタートダッシュは本当に嬉しく思います。ソロデビュー知ってからファンになった人間なので何を言ってるんだという感じではありますが。

 

おわり。バースデーイベント行きたい。