20150310 坂本真綾、幸せについて私が知っている5つの方法、スーツ

早起きしようと意気込んで寝たと思うんだけど11時くらいに起きた。午後でないだけマシだと思おう。目標は低いものをたくさんクリアしていくのが大事だ、きっと。

 

昼食べてから、TSUTAYAでCDをレンタル。

 

f:id:kuroroblog:20150311002629j:plain

 

こんな感じ。坂本真綾さんの『幸せについて私が知っている5つの方法』が一番の目当てだった。表題作は『幸腹グラフィティ』の主題歌になっていて、すごい良い。良さがすごいある。良さの塊。

坂本真綾さんは『カードキャプターさくら』とか『こばと。』のCLAMP作品アニメ主題歌を入り口にして、俺がオタク初期だった頃に好きになった声優だったりする。声優としてすごい好きなキャラは浮かばないけど、歌手としてはミスチルに次いで良く聴いてるアーティスト。誕生日が同じで、誕生日に行われたライブに参加したこともある。

歌も最高なんだけど、すごく大人で、人間的にも尊敬してやまない人である。大人なんだけど、少年のような純粋で真っ直ぐなところも垣間見えて、それを作品や歌詞に昇華してる面もあるので、俺たちオタクは好きになっちゃうよね。

エッセイに『from everywhere』という作品があって、これを読むと坂本真綾さんは女神なのだということが良くわかる。

『幸せについて私が知っている5つの方法』の作詞は真綾さん本人では無いけど、真綾さんっぽいなあと感じる歌詞。歌声も素晴らしすぎて崇めるしかない。曲を出したり何かするたびに一歩ずつ神に近付いていて、心配になる。

 

その後、先週仕立てたスーツを受取。靴とかカバンも買おうと思ってたけどとりあえず今度でいいやと思って買わなかった。卒業式までにちょっと良い感じのやつを揃えたいな。あんまり派手な格好するのもアレなんだろうけど、どれくらいまでのお洒落が良いのだろう。

 

その後帰宅して、昨日から作ってる「とある物」を今日も制作。もう殆ど完成に近付いた。それを作ったり、卒業式のことを考えてたりしたら、簿記の勉強をする前にこんな時間になっていた。明日頑張ろう。

昨日の記事で、「明日やるぞ」と書き出したものがあまり消化出来てない気がするけど、明日頑張るよ、ハム太郎。という訳で明日は、住民票、スーツ周り小物、工業簿記、この辺りと格闘しよう。

 

参照・関連ページ

 


坂本 真綾|FlyingDog

 

from everywhere.

from everywhere.

 
from everywhere. (星海社文庫)

from everywhere. (星海社文庫)