『レガリア The Three Sacred Stars』 先行上映会に参加した話

 

 

7/3に日本橋で行われたレガリアの先行上映に参加。

アニメの1,2話をスクリーンで視聴出来るほか、久保ユリカさん含むキャスト陣や主題歌担当のTRUEさん等が登壇し、制作裏話や作品の見所などをお届けしてくれる。更にはTRUEさんが主題歌をミニライブで披露してくれるという素晴らしいイベント。

公式っぽい詳細っぽいものはこちら→(『レガリア』声優ら登壇の第1話&2話の先行上映イベントが開催決定 | アニメイトタイムズ

 

1話上映→キャスト登壇→トーク→キャスト退場→2話上映→TRUEさんミニライブ→キャスト再登壇→トーク→終了

記憶が正しければ上記の流れで行われた。各話の上映後にキャストが出てきて、その話の振り返りをするみたいな。

キャストトークには

本渡 楓さん(ユイ役)

佐倉綾音さん(レナ役)

久保ユリカさん(サラ役)

瀬戸麻沙美さん(イングリッド役)

 が参戦。これは男の性なので仕方ないが、キャストが出てきたときは佐倉綾音さんの豊かな二つのそれに目を奪われるほか無かった。ニット生地のセーターみたいなのを着ていたため圧倒的な存在感を誇っていた。三列目で見ることが出来た。生きていて良かった。

久保ユリカさんはショートカットで、肩出し&ジーンズで登場。肩を出さないと男の子っぽくなるので肩を出してるらしい。しかし肩を出したら出したでマッチョさが際立ってしまうので難しいらしい(胃痛ラジオ談)。

 

本編では若干の百合っぽいシーンがあるが、キャストトークの際に佐倉綾音さんがそこに食いつきまくってなかなかのクソレズっぷりを発揮していた。暴走しながらもトークを引っ張っていて流石でした。

佐倉さんの事務所の後輩である本渡楓さんも、暴走する佐倉さんと互角に渡り合っていた。清楚でかわいい顔をしながらなかなかの強者ですね。大橋綾香さん的な天然っぽさというかクレイジーさがある。 仲良くやっていて楽しそうでした。

 

久保ユリカさん演じるサラは2話時点ではあまり台詞らしい台詞が多くなく、何かを食っているシーンが殆どだった。

何度かイベントに足を運んで分かってきたのだが、久保ユリカさんは複数キャストで登壇して待ちの時間があるときに、じっと立っている時間が少ない。だいたい両手をグーにしてクネクネしたり(伝わる)、その他の謎の動きをしているか、隣のキャストに耳打ちしたりおしゃべりをしている。落ち着きが無いだけなのかファンサービスなのかはまだ修行が足りないのでわからない。今回は瀬戸麻沙美さんと良くイチャイチャしていた。

 

これを書いている時点で本放送は3話まで終了しているが、謎が多くて考察班が頑張ってそうな感じの内容になっている。キャスト陣もラストがどうなるかは明かされていないらしく、登場人物により近い心情でアフレコを行っている様子。

ちなみにTRUEさんは脚本の内容を全て知らされているらしい。OPの歌詞を深く読み込んでみると今後の展開の手がかりになるのかもしれない。OPテーマ『Divine Spell』の発売は7月27日。

 

本編はシリアス強めで、主役キャラも不条理に巻き込まれそうな匂いが強い。個人的には緩い日常系よりもこういうのが好きなので今後の展開が楽しみ。

街並・文化の西洋っぽさや謎めいたBGMで、作品に独特の雰囲気が出ている。僅かだけど『GUNSLINGER GIRL』っぽさを感じるところもあったり。

メカアクションも本格的(特撮ヒーローっぽい動きを意識していると言っていた)で、爆破シーンやなんかエネルギー波みたいなやつとかからも予算を感じるので秀作の予感です。メカアクションは全て手書きらしいが、イベント時点ではスケジュールの遅れなどは一切なく、極めて優良進行だという話が出ていたので、そちらの方面も心配ないのかなと思う。

 

◆参照・関連ページ

TVアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」公式サイト