読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20151121 掌編小説、終物語 #7、2013年アニメ

久々の更新。1ヶ月くらい空いてますね。デレステにハマってるのが大きな要因だと思う。これまでブログ書いてたような時間帯に大抵やってるからなあ。

 

今日は長いこと小説を書いていました。

火曜日にとある書店のイベントに参加したんですが、そのイベントの中で若手小説家たちが登壇して小説の執筆方法をあれこれ喋るみたいなのがあって、それから少し小説へのモチベーションが高まりつつあります。小説と言っても掌編レベルのもので、起承転結もプロットも適当なやつなんですが、まあ書けるなら何かしら書いておきたいという感じですかね。

 

 

先週の土日からあまり休めてなかったので、昨日の夜から引きこもって撮り溜めたアニメとか見てました。

おそ松さん #2 「就職しよう/おそ松の憂鬱」

おそ松さん #1 「ふっかつ おそ松くん」 

落第騎士の英雄譚 #7 「剣士殺し II」

落第騎士の英雄譚 #6 「剣士殺し I」

GJ部 #12 「さらばGJ部と言おう」

 <物語>シリーズ セカンドシーズン #20 「鬼物語 しのぶタイム 其ノ肆」 

終物語 #7 「しのぶメイル 其ノ壹」 at 録画

俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツ♥された件 #7 「ツンピュアさんの本領」 at 録画

 

 

 

f:id:kuroroblog:20151121205945p:plain

 

 

終物語が新しい章に入って、久々に駿河が登場。

そういえば物語シーズン2期の鬼物語辺りで「駿河への頼み事」がなんたらみたいなのがあったような…と思って、その辺りも少し見返したりしました。見返してみると確かにそういうシーンが。しかし数年かけて時系列を前後させながら展開されると混乱しますね…。

 

 

f:id:kuroroblog:20151121210423p:plain

 

 

時系列はこんな感じらしい(引用:阿良々木暦 高校生活 最後の1年 年表公開! - <物語>シリーズ)。

 

物語シリーズを見返してたら2013年のアニメが懐かしくなってきたので色々と見返してました。「俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる」とか「神さまのいない日曜日」とか「GJ部」とか。

正直内容が抜けてたりするんですが、見返してみると「そういえばこんなシーンあったなあ」となって、アニメっていうのは二周目辺りが一番面白いんじゃないかという気もしてきます。

 

アニメの画像を貼り付けたら中身が無くてもブログを書いた気になれたのでおしまいです。