読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年8月末~9月末の近況

日記

1ヶ月くらい放置になりましたが、思い出したように戻ってきました。

ここ1ヶ月結構イベントが多くて、書きたいことも溜まってはいたんですがなかなか腰が重く…。逆に、書く余裕が出てきたときはそんなに面白いこと無かったなみたいになるのがジレンマですね。

 

■イベント

プロ野球見たり、ベイキャンプという夏フェスに参加したり、仙台でミスチルのライブに参加したり…というのがここ最近のイベントでしょうか。自分から友人に声をかけて約束を取り付けることが増えてきたような気がします。良いことだと思いたい。

ミスチルのライブ『Mr.Children Stadium Tour 2015 未完』に関しては書きたいことが山のようにあるので、感想・考察の記事を書きたい書きたいとずっと思ってるんですが、着手出来ずにいるので何とかせねばという感じです。音楽雑誌の記事みたいな、ちょっと気取ったテイストのレポート記事みたいなのを想定しています。まだ頭の中で描いてる段階ですが、一記事では収まらないボリュームになりそうなので楽しみな反面、やはり腰が重い・・・。

 

■小説関係

小説を随分前から書いてる書いてる言ってましたが、ようやく完成に漕ぎつけて『小説家になろう』で公開しました。力不足で手を抜いてるとこもありますが、近未来SFチックなものに挑んでみました。小説のリンク含めて詳しくは別記事を作成するのでそちらで。

次はずっと前から書いてる奴を完成させるかな。でもまた新しく書きたいものも出てきたので悩ましい。

 

■創作物

星を継ぐもの (創元SF文庫)

星を継ぐもの (創元SF文庫)

 

 

最近読んだので記憶が鮮明です。上で小説を公開した話をしましたが、公開する幾らか前からほぼ完成形にはなっていました。ただ、この『星を継ぐもの』を読み始めたら、自分の設定の稚拙さが際立ってしまって公開する勇気すら挫かれる始末。海外の本格SFは凄いですね。

解説にも書かれていたようにサイエンスフィクションの「サイエンス」の部分に妥協が見られなくて脱帽でした。知識量と想像力の為せる技ですね。謎解きもあり、しかし宇宙規模のロマンを感じさせる場面もあって、読み応えのある作品でした。

 

 

 

ARIA The ORIGINATION Navigation.7 [DVD]

ARIA The ORIGINATION Navigation.7 [DVD]

 

 

アニメだと、シルバーウィークを殆ど費やしてARIAシリーズを視聴してました。土曜日に映画が公開なのでそれに照準を合わせる感じで。

こんなに泣いたのは久々だな、というくらい泣きました。キャラクターがみんな素敵で素晴らしくて、本当に心の底から大好きになれるから、一つ一つの言葉が胸に響くんでしょうね。三大妖精ウンディーネと練習生ウンディーネたちの師弟関係が美しいです。

初めてARIAシリーズを観たのは高校三年生の頃だったと思います。1期のDVDを借りてきて家で観たような…。それから相当時間は空きましたが、TVシリーズを完走することが出来ました。自分にとってのTVシリーズが終わってしまったというのは悲しいですが。BOXを買っていつでも好きなエピソードを見返せるようにしたいですね。

 

深夜アニメでは、アイドルマスターシンデレラガールズ、シャーロット、がっこうぐらし、下ネタという概念が…辺りは完走出来そうです。GOD EATERや空戦魔導師、それが声優!なんかもいけそうかな。他はちょっと追えなくなってきてますが。。

デレマスがデレステというオバケ音ゲーを出してきたので最近はそっちに夢中になってしまっているのもあります。

そう言えば、ARIAスマホゲームになるというニュースも今日見ました。音ゲーということでどうなんだろうとも思いますが、メディア展開が増えるのは嬉しいですね。

 

来期アニメはチェックしてないですが、出来るだけたくさん見ていきたいです。あとはそれと並行して『たまゆら』シリーズの録画を崩していこうかと計画中。

 

■仕事関係

仕事と直接関係ないですけど、9月に日経電子板を契約しました。月4200円は痛いけど、やっぱり快適ですね。こうやっていずれは電子書籍に流れていくのでしょうか。。

実務はだいぶ板についてきて、最近はL/C取引など貿易関係のことも勉強中です。為替予約等、ドルや外貨建ての取引も多少関わるようになってきたので、ちょっと楽しくなってきた気がします。まあ、どこまで楽しめるかは分からないですが。

10月は半期の決算で忙しくなると思います。がっつり残業でしょうね。

 

 

そんな感じです。アニメの話ばっかりですね。明日は忙しくて余裕が無いかもしれないですが、日記もまたそこそこのペースで更新していけるように頑張りたいと思います。