読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20150312 エキストラ、映画撮影、コスプレイヤー、イタリア写真

今日はちゃんと標準的な時間に起きることが出来た。早めに起きて、前にイタリア旅行で撮った写真を弄ったりしていた。flickrのアップロードが結構面倒なので中途半端にしてた分を、ぼちぼちアップロードしていきたい。

 

その後は、昨日言ってた本屋に向かった。本当に特殊な本屋で、舞台とか映画とか、書店の枠を超えた活動を色々やっている。友達の女の子が働いており、イベントとかに声をかけてくれる(営業)ので馴染みはあったけど、実際に店舗に行くのは初だった。

で、店舗に行ったら店の中で映画を撮っており、何故か俺もエキストラで出演することになった。いきなり処女作出演となって、突然処女を奪われてしまった女の子の気持ちがわかった気がした(わかってない)。

エキストラの出番はほんの少しなので、出番じゃないときは本を読んでてどうぞ、みたいな感じだったけど、映画撮影を間近で見るのは初めてだったので、なんか一応本を読みに来たはずだったのに撮影風景に熱中してしまった。

撮影監督?みたいな人がプロなのかわからないけどプロっぽくて、色々こだわって撮ってるのが凄かった。何回も撮り直して、納得の行く画にしようとしていて、まあ映画撮影ってだいたいそうなんだろうけど、やっぱり質に拘る姿を目の当たりにすると感じるものはある。先日小説を電撃大賞に送った訳だけど、一つ一つのシーンにあそこまで拘り抜けていたかと言われると微妙で、妥協した部分も少なからずあるし、まだまだ甘いのかなと認識させられた。

あと、主演で出てた女の子がすごい美人で可愛かったので、誰だろうって思ってたら、なんかすごい有名なコスプレイヤーだったらしい。ここで名前出すとなんか今まで本屋の名前とか伏せてたのが意味無くなるので辞めておくけど、ツイッターで画像回ってきたこともある人だった。

 

結局遅くまで撮影風景見たり、工業簿記の勉強をちょろっとしたり、色々やってからラーメンを食べて帰った。ラーメンが1000円したのに全く美味しくなかったので悲しかった。

 

帰宅後は、イタリア写真を何枚かアップ。flickrの方で。あとは、Mr.Childrenが新アルバムを出して、それについての記事を書いてたので良ければ。

 

明日は友達とワイン飲みに行く。そこまで詳しい訳でもないけど。それまでは工業簿記を進める。酒入ったら勉強出来ないので、それまでにがっつりやろう。